ぽり茶日記

poricha.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

どうなってる?

帰宅時、私が降りる駅のホームに電車が止まる。
ホームで帰宅途中の会社員っぽい男女数名がドアが開くのを待ってる。
ドアの真正面に通うせんぼするように立ってる。
ドアが開く。
私が降りようとしてるのに誰もどかない。
しばし・・・ホームの数人と電車内の私が対峙する形に。
いつまでもこのまま固まってられないので
しかたなく、一歩ホームに足を下ろすそぶりをみせると
私の一歩を合図に、私の肩にドカドカぶつかりながら乗り込んでいく。

ここのところ、よくあるんです。これ・・・・・

つづき
[PR]
by poricha | 2007-06-30 13:00 | 日記

夢中で食べてます

脱皮潜りから戻ったロッキー。かぼちゃパンがいたく気に入った様子。
a0043512_132847.jpg
薄っすらと藤色の甲殻がきれいです。 (クリックで大きくなります)

つづき
[PR]
by poricha | 2007-06-25 01:01 | オカヤドカリお世話

ロッキー出てきた

ロッキーが脱皮を終えて出てきました。5/31からだから、25日目か。
今回はずいぶん短かったな~。
脱皮床を洗っても脱皮殻の食べ残しが全然ないので、ほんとに脱皮したのかどうか・・・。

つづき
[PR]
by poricha | 2007-06-24 23:11 | オカヤドカリお世話

人工海水と貝殻お買い上げ

ヤド用の人工海水の元を切らしていたのでホームセンターで買ってきました。

つづき
[PR]
by poricha | 2007-06-23 23:40 | オカヤドカリお世話

株主総会

赤字決算で株主様へは無配当の報告をしなければならなかった今株主総会。
他の議案の件もあって総会は荒れるかもしれないとの予想に、スタッフ、役員全員緊張して準備を進めてきた。

つづき
[PR]
by poricha | 2007-06-22 23:26 | 日記

バスケ広報活動 その2 (譲次&公輔)

6/10、お昼の長寿番組「笑っていいとも!」にバスケの竹内兄弟が出演しました。
巨大な双子出現にスタジオが騒然となって愉快愉快♪

譲次くんのブログにこの日の収録のことが書いてありましたが
ぐっさんは男からみてもかっこよかったそうですよ。(笑)⇒ 忙し~!

放送の後、車を運転していた譲二くんが誤って一通に進入してしまったそうです。
車を止めた警察官に「今日いいともでてました?」って言われ
免許証見せたら「バスケの竹内さん…」と。
テレビの力って偉大ですね!

つづき
[PR]
by poricha | 2007-06-17 00:05 | こっそりバスケ応援団

バスケ広報活動 その1 (イガP)

男子バスケの広告塔として去年からメディアに登場する回数が増えたイガラシくん。
5/20に続いて6/03のジャンク(テーマ「合宿」)にも出演しました。
スピード感あふれるアグレッシブなプレイスタイルに似合わず
TVカメラの前では大人しくておっとりしたキャラになっちゃうので
バラエティ番組にはちょっと馴染まない感じです。
でもアウェイな雰囲気な中なんとかがんばってましたね。
できればこの夏徳島で開催されるアジア選手権を告知して欲しかったけれど、
こういう番組はかなり発言をコントロールされると思うので仕方ないですね。

次回はぜひ、川村くん、柏木くん、山田大治くんあたりに出て欲しいな。
面白トークが期待できそう。天然キャラぶりで人気が出そうな良太くんも。
「双子アスリート特集」なんてのがあれば、ぜひ竹内ブラザーズを♪

つづき
[PR]
by poricha | 2007-06-16 12:43 | こっそりバスケ応援団

使い倒す

ふとってからというもの、服を買う楽しみをなくした。
何を着ても似合わなくなって、着たい服があってもサイズが合わなくて。
今の自分は世を忍ぶ仮の姿だと思いたいから、この体型にあう服にお金をかけたくない。
いったい何年世を忍んでるんだって話。往生際が悪いね。

つづき
[PR]
by poricha | 2007-06-14 23:46 | 日記

男前!女子バスケ

いや~、女子バスケ残念でした。
韓国の仁川で開催されていたFIBAアジアカップ2007は
優勝した韓国が北京オリンピックの出場権を獲得しました。
準優勝の中国も開催国特権で既に切符を手にしています。
決勝戦、両チームともすごかったです。パワフルで、試合巧者で。
日本女子は台湾に勝って3位。
オリンピック出場の可能性はまだ残されているので
また次の大会に向けて課題を克服してチャレンジしてほしいです。

それにしてもPGの大神選手は男前でした。
昔のガキ大将みたいなきかん気な表情も、くしゃっと笑った顔も
ドリブルで相手のディフェンスをかわしてドライブしていく姿も。

大神選手も24歳と若いけど、控えのPG吉田選手はさらに若い19歳ながら
かわいらしい顔に似合わない負けん気なプレイでチームを牽引していました。

センター山田選手のフックシュートは諸戦ではおもしろいように決まってたけど
韓国、中国戦ではもたつきが目立ってたような。
もっと敏捷に反応できないと格上の相手と戦うには機能しないんじゃないかな。
女・佐藤託矢めざしてがんばれ!^^

試合会場の客の入りは韓国以外の国の試合で2割、韓国の試合で4割?
TV画面を通してみてもイマイチ盛り上がってないようでしたね。
韓国もあまりバスケットの人気はないのかな。女子バスケだけ?
この夏、徳島で開催される男子の大会はどうなるだろう。
日本の試合だけじゃなくどの国の試合のときも
会場いっぱいの観客で大会が盛り上がるといいなあ。
できれば私も観に行きたい!

つづき
[PR]
by poricha | 2007-06-10 23:47 | こっそりバスケ応援団
line

オカヤドカリのお世話


by poricha
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30