ぽり茶日記

poricha.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

見目麗しい

朝の電車でいつもみる高校生。
思わず隠し撮りしたくなっちゃうくらいきれいな男の子。
ボーイッシュな女の子がガクラン着てるみたい。
うつむきかげんにヘッドフォンで音楽を聴いている。
一見無造作に見えて、たぶん気を使っているヘアスタイル。
前髪がちいさい顔に落ちかかってる。
あんまりジロジロ見ないようにと思いつつ、ついつい視線がその子に向いてしまう。
電車が次の駅に止まると、ちぇっ、かったり~って感じに眠そうな表情で降りていく。

最近、スポーツ選手にも一般人にも、ほんと見目のいい男子が増えたなあ。
やっぱり眉毛整えたりヘアスタイルに気を使ったり、自分メンテに余念がないからかな。
ときどき眉毛を作りこみすぎて、おばさんみたいになってる子もいるけど。(笑)

この前会社に来た宅配のお兄ちゃんは今風のおしゃれさんで
耳にピアス、形の良い眉をしていた。
席に戻って「今の宅配の男の子、眉毛がいい形だったよ。」て報告したら
「男の子でも上手に眉毛整えてる子多いよね~。ほんと見習いたい」と
女性の受けは良かったけど、おじさんたちには
「最近の若いヤツラは、男のクセに、眉毛とかピアスとかまったく!(鼻息)」と
すこぶる評判悪し(笑)

おばさんとしては男の子がきれいになるのは歓迎だよ~ん♪(*´ω`*)ノ 眼福眼福♪
[PR]
by poricha | 2007-01-30 08:34 | 日記

ウリナラ

新宿紀伊国屋にて
大学生くらいの男の子3人が賑やかにおしゃべりしながら私の側を通り過ぎました。
韓国語を話してたので、韓国からの留学生か旅行者かな。
本を読むふりしながら耳を傾けてみたけど
イルボン(日本)、ウリナラ(わが国)、チェク(本)しかわかりませんでした。

その間3分くらいかなあ、男の子たち、10秒に1回くらい「ウリナラ」って言ってました。
話には聞いていたけど、韓国人はウリナラが大好きなんだなあ と感心。
あと外国にいると余計に祖国を意識するっていうのもあるかもしれないですね。

以前韓国の方と話したとき、ウリナラを文字どおり「私の国」の意味で使ってみたことがあります。そのとき相手の表情に違和感がありありと浮かぶのをみて不思議だったんです。

もしかしたら
ウリ≠私たち
ウリ=私たち韓国人
ウリナラ≠話者の国
ウリナラ=韓国 
かな。
[PR]
by poricha | 2007-01-25 17:06 | 日記

車内放送


 『車内でのお化粧やヘッドフォンからの音漏れ、座席から通路に足を投げ出すなど
  周りのお客様のご迷惑になる恐れがありますので、おやめください』

朝の通勤電車での放送です。
電車の中でお化粧してる女性を見ると痛い光景だなあと思うけど、
直接被害をこうむる訳じゃないから注意できないし。(-_-#)
でも、不快に感じる人が多いから車内放送の注意に追加されたんだよね。

当然、「なぜ電車内で化粧してはいけないのか」という反論もあって、
新聞の投書面やネット上なんかで盛んに議論されているようです。

さて、なぜ私は不快に思うのか、ちょっと考えてみました。

たとえば、電車の中でストッキングが伝線してるのに気づいたとします。
スペアがバッグの中にあるとしても、その場で履き替える人はまずいない。
ほとんどの女性が、電車を降りて駅のトイレに駆け込んで履き替えると思います。
車内で化粧したって誰にも迷惑かけないからいいじゃない、というのは、
パンツが見えないように上手に履くから車内で履き替えてもいいじゃない、
といってるのと同じように聞えます。

確かに私に実害はないんだけど、見苦しい、はしたない、と思う。
別に恥ずかしくない人々にとっては、ストッキングと化粧は全然別物なんですね。
人それぞれってことです。
でも、「電車内でストッキング履き替えてる人を見る目」で見る人もいるってことは
知っておいてほしいです。知っても気にしないと思うけど。

欧米では人前で化粧をするのは娼婦の客引きのサインだそうで、
朝から電車内で堂々と客引きをしている光景に、欧米からの観光客唖然、
カルチャーショックを受けるそうです。
いや、それ日本のカルチャーちゃうからっ!
と声を大きくして弁明したいのに、だんだんと電車内化粧族は増殖しているそうで、
それにともなって拒否感も薄れているそうです。
あと少しで立派に日本のカルチャーと言えそうです。トホホ・・・
[PR]
by poricha | 2007-01-22 08:36 | 日記

派手な一族


『華麗なる一族』 視聴率いいらしいですね。
主演キムタクときいて食指が動かず見てませんが。
嫌いじゃないけど役者としてはう~ん・・・
『ギフト』みたいにはまる役だと魅力的だとは思います。
そのうちレンタルで借りて見ようかな。
その前に原作を読んでみたいな。

ところで、ドラマタイトルを 日本語⇒韓国語⇒日本語 と
翻訳ソフトを通すとこのブログタイトルに変換されます。
叶姉妹とガクト主演とか、全然違うドラマになりそうです。(笑)
[PR]
by poricha | 2007-01-21 13:51 | 日記

ひよこ @All Star Game

1/14 JBLのオールスターゲームに行ってきました。
個人的におもしろかったことを思い出しながらつらつら書いてみます~。

関内駅について改札目指して歩いていると、横を歩いていた友人が小声で
 「ぽりちゃん、ぽりちゃん、前の人おっきいねっ!それに横顔かわいいっ♪
  あ、キャリーバッグに#9 て書いてあるよ!バスケ選手かもね♪」
と浮き浮きささやきます。
 「#9かあ、もしかしたら東芝のレーナくんだったりして。」
なんて、ひそひそ話していると、
#9くんはトイレにす~っと入っていってしまいました。

私と友人は改札を抜けて、#9くんが出てくるのを待ってみることにしました。
 「これってトイレ出待ち?そんな出待ち、選手はイヤだよね~w」
なんて、バカ話していると
別のおっきい男の子が改札を通ろうとして失敗(料金不足?)、
てへっ、て感じに照れ笑いして精算コーナーの方に行くところを目撃。

誰だったと思います?
(て、誰に聞いてるんだかw)
なんと、トヨタの桜井良太選手でしたーっ♪
生・良太くんの照れ顔がめちゃめちゃかわいくて友人と盛り上がっていると、
トイレから#9くん登場。
やっぱり東芝の板倉令奈選手でした!
友人いわく「写真より実物のがずっとかっこいい!」だそうです。

そんなわけで、レーナくんが改札を抜けて良太くんと合流するところを
声を掛けるのは遠慮してニコニコ眺めていたんですが、
むこうはこちらを不審そうな表情で気にしてるような・・・
後日、レーナくんのブログに、この日の出来事の顛末が書いてあって、
  あ、それでトイレにそそくさ入っていったのか。
  もしかしたら私たちのニコニコ笑顔を、目撃者のニヤニヤ笑いと受け取ったかもね~w
と、なんとなく合点がいきました。(笑)

のっぽな二人組みは楽しげに話しながら会場に向かって歩いていきました。
それにしても、選手も普通に電車にゆられてやってくるんですな~。

ちょうどお昼時だったので蕎麦屋でゆっくりお昼を食べて、開場30分前に体育館に到着。
ふぉ~、道路まであふれそうなくらい並んでます。
去年までのオールスターゲームはお客さんが少なくて閑古鳥が鳴いていた(レーナブログ情報)そうですが、世界バスケの影響でしょうね♪

さて、ゲームは終始ゆるゆるの展開で、試合の緊張感や興奮は味わえないものの、ま、お祭りですからね、これはこれで楽しかったです。
a0043512_20414833.jpg
試合前の練習風景(ホワイトチーム) 本番の写真は全部ピンボケで全滅(T^T)

あちこちのファンサイトや選手のブログで既に触れられていますが、この日の効果音とBGMが全然いけてなくて。BGMがパタッと止まって会場がシーンとしてしまったり。

そんな微妙な空気が流れる中、女性ファンの「折茂さ~ん♪」という声が妙にウケて会場の笑いを誘ってましたね。気まずい沈黙が幾分救われたので、彼女にMIP賞を差し上げたい、と書かれているブログもあっておかしかったです。
苦笑いしてる折茂選手に、佐古さんが 「(調子狂っちゃうから)あれやめてくれる?」と笑いながらクレーム。そんなこと言われてもねえw

しかしこの日も折茂さんは素敵にシュート決めてたな。
シュート体勢の折茂さんの腰に抱きついて邪魔をする川村選手がお茶目でかわいかったです♪その後、圭くんにお尻をペシッと叩かれてましたね。^^ 

さて、オールスターゲームのぽり茶的ツボは、
普段まじめ君の圭くんが、けっこうダメっ子ぷりを発揮していたところ。

ツボ①・・・試合前の3ポイントシュートコンテスト、1位の折茂さん、2位のホッチーに
      大きく水をあけられてのビリ。ヤケクソに2個同時に放って2個とも外れ。
      通常の試合でこんなに入らないとヤキモキしちゃうけど、なんせお祭りだから
      「ぜんぜんだめじゃ~んw」と笑ってみていられるところがGoodです。

ツボ②・・・試合前、MVP狙ってダンクにチャレンジしますっ!と宣言していたとおり
      果敢にチャレンジしてみごと失敗!挑戦してみたかったんだね。ヨシヨシ。
     (TVを観て追記)
      試合の合間のインタビューで「約束の・・・」と水を向けられ
      「MHP?」なんて、MVP宣言をなかったことにしようとする圭くんに
      笑ってしまいました。
      いつも生真面目なコメントばかりなんで、普段からこんな風に軽くふざけて
      くれると面白いのになあ、と思います~(*゚ー゚*)

ツボ③・・・ゲーム中、良太くんがエンドラインからスローインしようとしてるのに
      パスを受ける味方がいない。PGはどこ?
      PGの圭くん、コート中央で敵チームの佐古さんと話に夢中で気がついてない。
      困ってる良太くんに気がついた佐古さんが圭くんに気づかせて、
      慌ててパスをもらいに良太君のところへ走っていきました。w

ツボ④・・・レーナくんによると、レーナくんがアリウープを失敗したのは、
      圭くんのパスが悪かったからだそうです。そうだったのかーハハハ!
     (TVを観て追記)
      しっかり映ってましたね。パスがリングを直撃してるところ(^_^;

ツボ⑤・・・「五十嵐選手は別に~」という友人による圭くん評
       ・大きい選手たちの中で小さいコが黄色いバッシュでぴょこぴょこしてて
        ひよこみたい。
       ・ジャンプするとき、ぴょっと黄色いバッシュの足先が開くのが面白い。
       
ツボ⑥・・・終了後、選手全員が履いていたバッシュを脱いで、客席に放り投げました。
      圭くんもスタンドに投げ入れたときは靴下を履いていたはずなんだけど、
      TVのインタビューを受けているときの足元は裸足。いつのまに、何故裸足?
      裸足でそこら中ぺたぺた歩き回っている姿があひるっぽくてかわいかったです。

ツボ⑦・・・(TVを観て追記)
       最後にMIPを受賞するとき、偉いおじさんからsky-A+賞のプレートを
      受け取るタイミングがわからなくて、手を出したり引っ込めたり、
      えっと・・・て感じで頭ポリポリしたり、落ち着きのないリスみたいでおもしろい。
      ひよことかリスとか、いずれにしろ小動物系。^^


さて、これで2回バスケに付き合ってくれた友人ですが、今まで特にお気に入りの選手はいなかったのに、関内の改札で照れ笑いしてる桜井選手に一目ぼれ(?)したようです。
後半戦のトヨタの試合は張り切って応援(というか、良太君を観)にいくそうですよ♪
[PR]
by poricha | 2007-01-19 22:07 | こっそりバスケ応援団

ガーン・・・

この前、不二家のプリンのエントリあげたばっかりだったのに~。

プリンと一緒に買ったミルフィーユを食べた相方がお腹壊して
「賞味期限は問題ないのに・・・他に何か食べたっけ?」と首をひねってたの。
材料の牛乳の消費期限に問題があったとはね・・・(T^T)


しかしひどいね。
雪印事件の教訓がまったくいかされてなかったんだね。
こんな事件が繰り返し起こるたびにお店で買う食品の安全性が心配になってしまうけど
すべての食品を自給自足できない以上、企業を信用するしかないし・・・。


-----------------------------------------------------------------
<不二家>問題隠ぺいの形跡?「雪印の二の舞い」と内部文書
  (毎日新聞 - 01月11日 21:50)
  シュークリームに消費期限切れの牛乳を使用していた問題で11日、会見した
  菓子メーカー大手、不二家の藤井林太郎社長は、食品衛生法の規定の10倍、
  社内基準の100倍の細菌が検出された洋菓子「シューロール」を出荷していた
  ことを明らかにした。
  同社は「発覚すれば(解体的出直しを迫られた)雪印乳業の二の舞いは避けら
  れない」との内部文書を作成しており、問題を隠し続けようとした形跡もある。
  (後略)

[PR]
by poricha | 2007-01-12 01:17 | 日記

All Japan 男子決勝

1/8 全日本バスケットボール選手権(All Japan) 男子決勝
トヨタ自動車vsアイシン精機は 45vs79 でトヨタの圧勝。
初優勝だって。もう何度も優勝してるチームかと思ってました。意外です。

アイシンは故障者続出、マッカーサー選手なんか痛々しくて見てるのつらかったです。
ファンにとってもどんだけ辛い試合だったかと思うと胸が苦しくなるほどでした。
でも準優勝だって素晴らしいじゃないですか!

ま、日立の試合じゃないんで決勝戦は手に汗握ることもなく気楽に見られたんですが。
テレビ画面を見ていて個人的に気に入ったシーンをキャプチャーしてみました。
ゲーム内容とは全然関係ないですがね。へへへ。

トヨタのPG半田選手。(ゴールポストに手をついてる白ユニ背番号3番)
身長173cmなら街中では普通サイズですが、コートにいるとちっちゃい子みたい。
a0043512_19333761.jpg
ルーズボールを追っかけてコートの外に飛び出したけどボールを見失ったところ。
半ちゃん、ボールそっちじゃないよ、こっち、こっち! (*´ω`*)ノシ


こちらアイシンPG佐古選手。半ちゃんと接触してファウル取られたところ。
a0043512_193479.jpg
「え、俺?」て言ってるところ。たぶん。
審判に「そう、君」と言われて、「え~、そんな~」て表情と口の動きした。
ぜったいそう言ったと思う。佐古さん、表情に愛嬌あっておもしろいなあ。


トヨタSG桜井選手。交替のタイミング待ち。
a0043512_19343271.jpg
アイシン網野くんとファウルトラブル、めずらしく網野くんがかっとなって気色ばんだときも淡々とした表情で大物感漂ってましたが、内心はどうだったんでしょうね。


第4クォーター残り6分ちょっと。大差がついてしまいました。
準決勝のOSG戦では大爆発大活躍だった柏木選手も今日は不発。苦しい表情です。
a0043512_19351779.jpg


トヨタSG石田剛規選手。出場時間はごく短かったけどフリースローもらって
しっかりテレビに映してもらえましたね。かっこよかったです。
a0043512_1936368.jpg
バスケ界の次世代の広告塔として有望です♪
[PR]
by poricha | 2007-01-08 23:28 | こっそりバスケ応援団

All Japan 女子決勝

1/7 全日本バスケットボール選手権(All Japan) 女子決勝
富士通vsシャンソン化粧品 は富士通が 2年連続2回目の優勝だそうです。
女子の試合をじっくり最初から最後まで観戦したのは初めてです。テレビだけど。
最初は男子と比べて動きがもったりしているように感じましたが
目が慣れてくるとすごく面白かったです。

どちらのチームもフリースローをほとんど外さないのに驚きました。
もしかして男子より成功率高いんじゃ?(この試合しかみてないからわかんないけど)
ゴールの高さって、どうなんだろ。男子と女子は同じ高さのゴールを使ってるのかな。


a0043512_205457.jpg
富士通の選手が相手のゾーンに切り込んでいって、ディフェンスにぶつかる直前
クルリと半回転、背中越しにサイドの選手に絶妙のパス!
キャッチ&シュート成功!かっこいー!!!

a0043512_21324.jpg
シャンソンのユニフォームの背中のプリント・・・RIZUとかSARAとかって。
本当の名前と関係ない名前。欧米風の愛称で呼び合ってるのかな。
ちょっとこそばゆい感じ。(^^;

a0043512_211062.jpg
優勝を喜び合う富士通の選手たち。いい笑顔!
[PR]
by poricha | 2007-01-07 23:55 | こっそりバスケ応援団

不二家のプリンカップ



a0043512_2424110.jpg

正月早々凹んだ私に
相方がプリンを買ってきてくれました。
ペコちゃんがバスケしてる♪

日立にもこんなかわいいチアがいたら
いいのにな。









a0043512_2474387.jpg


取っ手のところにゴールを通過するボールの絵



10%くらい気分UPしました。(u_u*)
[PR]
by poricha | 2007-01-07 03:03 | こっそりバスケ応援団

All Japan 2回戦

前売り券は1回戦の分しか買ってなかったんだけど
慶応vs日立、これは観たい。
てことで今日も行ってきました。東京体育館。
今日はカメラマンがつきあってくれなかったので写真はなし。ひとり観戦です。

Dコートを見ると、昨日(素人目には)ぱっとしない試合をしていた千葉とOSGが対戦中。
OSGが大差で勝っているのをみて、ちぇ、OSGはクジ運がいいな~なんて。
いや、勝負は時の運ですけどね。

Cコートでは三菱電機と青山学院大学。
昨日あんなに強かった青学が三菱電機に太刀打ちできず。

次の試合は見ものです。
大学覇者(東海)vs高校覇者(洛南)の対戦、
そして竹内ツインズファン、イガファンで観客席は立ち見でいっぱい。

Cコートで慶応vs日立。Dコートで東海vs洛南。
どっちのコートにも同じ選手がいて一瞬「え?」と思うんだけど
Cコートにいるのは竹内公輔くん、Dコートにいるのは竹内譲二くん。
205cmの双子がいる家庭・・・家の中狭そうだな(;´д`)


試合前、三菱の梶山選手がまだコートサイドに残っているのを見つけた圭くん。
梶さんのところに行こうとして、チームのみんながシュート練習してるゴール下を横切る
もんだから、頭の上にボールがドカドカ降ってくる。(こういうとこちょっと天然?)
なんとか梶さんのもとへたどり着き、しばし楽しそうに談笑。圭くんすごくうれしそうだ。
そこに菅くんもやってきて梶さんにご挨拶。3人ともいい笑顔。
その後、梶さんは日立の小野HCのところに挨拶にいって、握手して退出しました。
もしや梶さん日立に移籍?んなわけないか。来てくれたら心強いけど、まさかね~。

さて、ゲームは・・・予想どおりの大苦戦で慶応大に負けてしまいました。
いや、きのうの北陸高校戦を見て、慶応にはもっとコテンパンにやられてしまうのではと
密かに心配してはいたんですが、予想に反して終盤は大接戦で、
最後圭くんのブザビ3Pが決まれば延長戦!というところまで盛り上がったんだけど
シュート外れてゲームオーバー。
残念な結果だったけど見ごたえのある面白いゲームでした。
(JBLチームが大学生と互角でどうする!というお叱りはまあ、置いといてですね)

パスミスがすごく目に付いたなあ。パスする方も受けるほうも。
中盤、ベンチで菅君が目のあたりを押さえて辛そうにしていて、スタッフが額をくっつけてなんか言ってたけど。その後ゲームに出て行った菅君、コート内でもしばらく目を抑えて調子悪そうにしてた。その後くらいから、菅くんのシュートの確率が落ちたように思うけど。どうしたのかな。
リバウンドは公輔くんの独壇場だったけど、目立たないところで背の低い圭くんがめいっぱいジャンプしてがんばってリバウンド何回もとってたのがよかったよ。

天皇杯でJBLのチームが大学生に負けるなんて実に19年ぶりということで・・・。
なんて言っていいやら、だけども・・・。

ゲームが終わって退場するとき、圭くんが応援席に向かって深々と頭を下げた。
みんなの応援に応えられなくてゴメンッ!て感じで。
キャプテンとして責任感じてるだろうな。


ショックでしばらく席を立てずにいると、トヨタvs日立電線の試合が始まった。
もしもトヨタのファンだったら
  まさか高校生に負けやしないよね(ハラハラ)
  ゴールデンエイジの今年の慶応に勝てるかな(ドキドキ)
なんて、心配で胃の痛む思いをすることもなくて
ハッピーなバスケファンライフを送れるんだろうな~なんてぼんやり思った。

でも。
常勝チームの1勝より弱小チームの1勝の方が喜びもひとしおってもんかもしれないし。
来シーズンは見違えるようなチームに成長することを願って、これからも応援していこう。
そんな風に自分を慰めて体育館を後にしました。

ほろ苦い2007年のスタートになりました。


☆小永吉陽子 スポーツナビ 2007年01月04日
 「慶應大が打倒スーパーリーグを果たした勝因」 ~天皇杯 日立vs.慶應義塾大リポート~
[PR]
by poricha | 2007-01-03 23:43 | こっそりバスケ応援団
line

オカヤドカリのお世話


by poricha
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31