ぽり茶日記

poricha.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ベビーラッシュ ~ 黄アゲハ編

(警告!今日の日記は虫が苦手な人には気持ち悪い写真いっぱい。見ないようにね!)

いもちゃす1号が羽化に失敗し、2号を外から拾ってきて養い無事に羽化させている最中にも、次々と蝶々が飛んできてベランダのユズやカボスに卵を産んでいくので、小さい幼虫や卵がいっぱいです。

More
[PR]
by poricha | 2006-08-29 02:11 | 日記

2号の旅立ち

いもちゃすがサナギになったころ、ごみ置き場に小さな幼虫がへばりついてるのを発見。
やれやれ、またですか、と文句いいながら我が家のカボスに引越しさせました。
命名「2号」
a0043512_1394316.jpg
もりもり食べてみるみる大きくなって
a0043512_1395132.jpg
あれよあれよと青虫になって、もりもり食べて
a0043512_11235122.jpg
ウンチも大量生産。
ウンチをくわえてポイッと外に捨てようとするんですが、葉っぱの縁に当たってコロコロ戻ってきてしまうんです。でも成功するまで何度も、力いっぱい投げ捨てていました。
芋虫もウンチと一緒に寝るのは嫌みたいです。(^m^)プッ
a0043512_13101649.jpg
そしてサナギになりました。
1号と違って10日経ってもきれいな緑色のままでした。
a0043512_13102541.jpg
今朝、さなぎの色が変わっているのでよくよく見ると、なんと抜け殻!
未明に蝶になって飛び立ってしまったようです。くうっ、見逃した。
でも今度は無事に羽化できてよかったです。
[PR]
by poricha | 2006-08-18 13:37 | 日記

ジャングル気分

殺風景だったので、ホームセンターで水槽用の背景を買ってきました。
沖縄の浜辺のような感じにしたかったんだけど、あまり種類がなくて
ちょっとイメージとちがくなっちゃった。
a0043512_15515953.jpg
60cm用を2枚買って1枚は2分割して側面に。
a0043512_15521097.jpg
水槽内が暗くなっちゃったけど、この方がヤドたちには落ち着けるかもね。
近づいても今までよりはびくつかないような気がします。

張りのあるプラスチック製の背景を水槽に貼り付けるのは意外と難しかったです。
もう一度、のっぺ師匠のサイトを読み返してみたら、「冬の断熱用パネコート(のり付き)に貼り付けてコの字型で置いている」と書いてありました。そっか~。
よし、次はパネコート探すぞい!

                            #背景60cm水槽用×2枚<¥1000
[PR]
by poricha | 2006-08-16 16:15 | オカヤドカリお世話

残念なお知らせ

とっくにアゲハチョウになって飛んでいってるはずのいもちゃすが・・・
a0043512_22112439.jpg
サナギのまま死んでしまったようです。
サナギになって1週間くらいでどんどん色が黒ずんできて、
もしかしてダメかも、という予感はありましたが、やはり。
羽蟻にやられたわけでもないし、原因不明です。残念・・・(T^T)
[PR]
by poricha | 2006-08-14 22:18 | 日記

ノラ猫を見送る

スーパーで買い物を済ませて車に戻ると、ボロ雑巾のような猫が寝そべっていた。
黄昏時で薄暗かったので、最初は死体かとギョッとしてしまった。
a0043512_17253869.jpg
こちらの視線に気づいた猫が身じろぎしたので、あ、生きてるのね~と一安心。
a0043512_17254426.jpg
尻尾が不自然に曲がってるところをみると何回か交通事故にあってるかも。
a0043512_17255159.jpg
「見んなよ、ちぇっ・・・」て感じで行ってしまった。
怯えもせず、媚びもせず、ゆったりとした足取りで去っていった。
姿はこの上なくみすぼらしいけど、けして惨めじゃない。そんな感じ。
[PR]
by poricha | 2006-08-12 17:52 | 日記

淡々と過ぎゆくヤドの夏

おとなしい登美子さんですが、新しいエサを入れると誰よりも先にやってきます。
a0043512_2113994.jpg
プラケースの段差を「アラヨッ」と乗り越えて
a0043512_2114923.jpg
「あら、スイカ。今年初だわね~。どれどれちょっとつまんでみましょうね♪」
(猫村さんのアテレコでお届けしました)

スタンダールは8/5の未明に脱皮から無事生還しましたが、期待した宿替えもせず、
すみっこでひっそりしているので写真もとれず。
[PR]
by poricha | 2006-08-09 21:23 | オカヤドカリお世話

チー坊

雑種犬チー坊(仮名)はいつも門の側の犬小屋に繋がれている。
散歩には連れて行ってもらっているようだけど、私が通りかかる時間帯はたいてい小屋でつまらなそうにしている。

ある日カバンに入っていたお菓子をやったら、次から私の匂いか足音を覚えてか
50m手前から甘えた声で呼ぶようになった。家の人が側にいるときは私を無視する。
犬ながら飼い主に知られたらマズイことをしてるっていう自覚があるようだった。

チー坊と私の密事が3ヶ月ほど続いたある日。
その家に通りかかると、「チー坊にエサを与えないでください。お腹を壊してしまいます」
という注意書きが。
がーん・・・チー坊が喜ぶものだからつい・・・ごめんよ、チー坊。すみません、飼い主さん。

それ以来、チー坊に声を掛けられても心を鬼にして足早に通り過ぎるようにした。
数ヶ月経つとさすがにあきらめたか、私に反応しなくなった。

先日その家の前を通りかかると、なぜかチー坊の鎖が外れている。
「あれ?お家の人は?」と声を掛けると、門から出てついて来てしまった。
1mくらいの高さの草むらにピョンと飛び上がって、私の前をのんびり歩くチー坊。
a0043512_0321222.jpg
困ったな。でも犬には帰巣本能があるっていうし、気が済んだら帰るだろう。
a0043512_0321937.jpg
ときどき立ち止まって草むらに鼻をつっこんでみたり。ひとり散歩を楽しんでいる様子。
a0043512_0322632.jpg
帰宅すると、ベランダに出ていた相方が「下の通りをチー坊そっくりの犬が歩いてるけど
まさかね」というので、「いやそのまさか。鎖が外れてたみたいで、ついてきちゃった」
相方、チー坊を飼い主さんのところに送り届けようと紐を持って通りに出て行った。

数分後、帰ってきて曰く、チー坊は相方の意図を察してか、さっさと来た道を戻っていって、ちゃんと自分の家に帰ったそうだ。それを見届けて戻ってきたと。

犬のいる暮らしもいいかもしれないな。
でも悪天候でも朝晩の散歩をかかせないっていうのがね、自信なし。
[PR]
by poricha | 2006-08-06 01:52 | 日記

ドールハウスを実物大にしたような

饅頭屋さん。店先がかわいかったので通りすがりにパチリ。
a0043512_2039311.jpg
直径3cmくらいのミニ饅頭が1個10円。餡子あっさりで美味しかったです。
売り物がこの饅頭のみ、単価が安いし、たいした売り上げにならなくて
そのうち店仕舞いしちゃうんじゃないかと心配。
かといってせっせと通っちゃあ、痩せられないし。。。
[PR]
by poricha | 2006-08-02 20:48 | 日記
line

オカヤドカリのお世話


by poricha
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31