ぽり茶日記

poricha.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

放任主義

去年ベランダで青紫蘇を育てたんです。水やりとか栄養とかいろいろ手を掛けたわりに育ちが悪くて、そのうち花が咲いて種を飛ばして枯れてしまいました。
結局ろくな収穫もできず。もう今年はベランダ菜園をやる気はなかったんですが
a0043512_240627.jpg
放置プランターにポツッと小さな芽が。
気が向いたら水をやるくらいでまったく手抜きだったのに、あれよあれよと勝手に育って
a0043512_2401758.jpg
2ヵ月後にはこんなに大きくなってました。
a0043512_2402492.jpg
大人の手のひらほどもあるデカ紫蘇に成長。今夏は青紫蘇を買わないで済みそうです。
しかし手塩に掛けるより放置したほうがよく育つってどういうことよ。
しかもこの写真を見て「チャングムの手タレの人の手」とつぶやく相方。
失礼な!ヽ(`ё´#)ノ
[PR]
by poricha | 2006-07-30 03:00 | 日記

宿データ

こちらの思いどおりの貝をチョイスしてくれないオカヤドカリ。
形や入り口の形状に選り好みのポイントがあるのかな?
今回用意した貝殻の形状をアップしておきます。
a0043512_2225157.jpg
a0043512_223035.jpg
a0043512_223655.jpg
a0043512_2231258.jpg
この中のどれかに引っ越したら、どんな形が好みか参考になるかな。
[PR]
by poricha | 2006-07-27 02:30 | オカヤドカリお世話

今年のホームセンターは引越し貝殻が充実

いもちゃすがサナギになってしまったので、ひさびさにヤドのことなど。

今スタンダールが脱皮潜り中です。ちょうどいもちゃすの羽化の頃、出てくるんじゃないかなあ。どっちも無事に出てきますように。

ホームセンターのオカヤドコーナーにペイントじゃない引越し貝殻が結構売られていました。去年まではあまり見なかったと思うんだけど。
安倍さん用のデカ貝殻と、チビヤドがもう少し育ったとき用の貝をいくつかチョイス。
セットにヤドに不人気の貝も入ってたけど、なかなか海や水族館に足を運べないので仕方なく購入。
a0043512_2271149.jpg
一番大きい右上の貝はサザエなのかな、ところどころ削ってパールみたいな光沢を出してあります。きれいなんだけど、ちと重い。その左隣の貝は地味だけどとっても軽いんです。

さて、いっしょに写ってるのはコバエ捕りのカエルちゃんです。
ころもちさんのブログで紹介されていて、ウチの水槽にも最近コバエが入り込むようになったので、ホームセンターで探してきました。実は最初ピンクのカエルちゃんしかなかったんですが、お店の人にストックから探してきてもらいました。だってカエルはみどりじゃなきゃね。さて、いい仕事期待してますよ~!
[PR]
by poricha | 2006-07-25 23:06 | オカヤドカリお世話

サナギいもちゃす

朝おきると、いもちゃすがサナギになっていました。
a0043512_10421780.jpg
拡大してみました。角が3本出てます。何のためのトンガリかな。
全体に薄い草色なのに、背中は黄緑色です。
ちょっとピンボケですが、この写真が一番頭部のフォルムがわかりやすかったので。
a0043512_10422640.jpg
カボスの根元にいもちゃすの抜け殻が落ちていました。てっきり芋虫からそのままサナギに形態が変わるのかと思っていました。芋虫の衣を脱いでサナギが登場するとは。
ネットで調べたら、「糸を掛け終わり,4日間で体の中ではサナギになる準備をしている。
4日経って背中が割れ,脱皮してサナギへと変化。」という記録がありました。
でもウチのいもちゃすは糸をかけ終わった翌日にはもうサナギになっちゃったよ?
a0043512_10423482.jpg
脱いだ衣はフードのところが半透明、他はモノトーンでシルクみたいになめらかな感じ。
あの緑色は表皮の色じゃなかったんだ。

いろんな発見のあったサナギへの道のりでした。
さて、サナギから蝶に羽化するには、10日から15日くらいだそうですから、
8月の第一週あたりかな。
羽化の前兆は、サナギの色が透けてきて、中の蝶の羽が見えてくるそうです。
前兆が見えたら徹夜で観察だ!(うっかりこっくりしちゃって見逃す予感・・・)
[PR]
by poricha | 2006-07-20 10:19 | 日記

迷走いもちゃす

19日の朝、いもちゃすが忽然と姿を消しました。ツバメに食べられちゃったか・・・
がっかりして顔を上げると、あ!いもちゃす発見!
a0043512_22545520.jpg
なんと、エアコンの室外機にしがみついてるではないですか。
「あんた、そんなところで何してんの?」

そのままほっといて、しばらくしてから室外機に目をやると、またいなくなってる!
いや、いた!
雨の中、ベランダを這い回っていたので、カボスの木に戻して室内に入れました。
やれやれ、世話がやけるにも程がある。
a0043512_2385121.jpg
ちょっと見ている間にカボスから2回も落ちました。
不器用なのか元気がないのか・・・葉っぱ食べないし。
a0043512_2361439.jpg
はっと!口から糸を出して何か始めました。
こ、これは、さなぎ化進行中のようです。
さなぎの背中に張ってある命綱、長年どうやってるのか不思議だったけど、
決定的瞬間を目撃しました。ううっ、感動。
口から糸を出して幹の右と左をつないで約8往復。
一番前の足をつかって、まるで毛糸をほどく手伝いをするように糸を持っていました。
そして最後にえいっとばかりその糸に頭を突っ込んでくぐったんです!
a0043512_2362680.jpg
くぐった糸は命綱となって、カボスの幹に体を固定しています。
a0043512_2365726.jpg
しばらくすると、幹から体が浮いて頭とお尻だけがくっついている状態になりました。
だんだんとサナギ体勢に近づいているようです。

夜、この体勢のまま、いもちゃすが右に左に激しく動いたのでびっくり。
その後動かなくなったので観察は中止して寝てしまいました。
今日はうろうろしすぎてエネルギーを使ったから、ちゃんとサナギになれるか心配です。
[PR]
by poricha | 2006-07-19 22:53 | 日記

葉隠れいもちゃす

芋虫になって3日目、体長4cmほどに成長しました。
いつのまにか鮮やかな青と黒の首輪が消えています。
(と思ったらありました。でも前より目立たなくなってる感じ)
a0043512_10474023.jpg
こうして遠景でみると、胴体に描かれた白いラインが、カボスの葉っぱの側面の白いところに見えて、これも葉っぱに擬態するための仕掛けだったか!と感心。
何とか生き残って子孫をつなぐために、蝶のDNAは工夫に工夫を重ねてきたんだなあ。
a0043512_2355446.jpg
カボスの足元にはいもちゃすの糞がてんてんと散らばっています。
a0043512_23561190.jpg
拡大すると中央が凹んでて
a0043512_23562070.jpg
お菓子のカヌレを髣髴とさせ・・・ないか。アハハ!
[PR]
by poricha | 2006-07-16 11:03 | 日記

オシャレいもちゃす

おでこや目だと思っていたのは”顔に見せかけるための擬態”で、本物の顔は口先にちょこっとあるらしいです。なので、おでこに見えるのは肩のあたりかな。
a0043512_0341379.jpg
緑色のボディーに鮮やかな青と黒のストライプ、黒い丸のところにちょっぴり赤を置いたり、なかなか凝ったデザインです。
a0043512_0344210.jpg
今日のいもちゃすはカボスの葉っぱをもりもり食べました。きのうより1cmは大きくなってる気がします。
a0043512_0452898.jpg
いっぱい食べては一休み。
a0043512_035183.jpg
「暑いで、しかし」
[PR]
by poricha | 2006-07-15 01:00 | 日記

いもちゃす変身

昨日、「もうその大きさで鳥の糞です、ってムリがあるだろう」と思ったばかりだったんだけど、今日、ちょっと目を離した隙に青虫に変身をとげました。
自分でもわかってたんだね。えらいぞ、いもちゃす。
a0043512_19253425.jpg
すごく大きくみえるけど、まだ体長3cmくらいのミニちゃすです。
側にある黒いのが脱いだ鳥糞。
今日は焼けるような日差しだったので、いもちゃすが干からびないように鉢を回して日陰にしてあげたり、霧吹きしたり。
a0043512_19254179.jpg
おでこにヘンテコな模様が入ってて、目がおとぼけでいい味だしてます。
脱いだ皮をきれいに平らげて、葉っぱをひとつ移動した後じっと動かなくなりました。
さすがに体力を消耗したのか。
はっ、もしや、カボスの葉っぱがお気に召さない?
せっかく買ってあげたんだから、もりもり食べてほしいな~。
[PR]
by poricha | 2006-07-13 19:46 | 日記

いもちゃすを愛でる

種から育てた大事な柚子(まだ高さ20cmくらい)に、でっかい鳥のフンが・・・
a0043512_19542050.jpg
と思ったらアゲハチョウの幼虫でした。鳥に狙われないように、鳥の糞に擬態してるんだそうです。でも、ここまで大きくなると、糞のふりするのも苦しくなってくるので、そろそろ”芋虫(青虫)”になると思います。
ウチでは芋虫のことを ”いもちゃす” という愛称で呼んでいます。
a0043512_19545412.jpg
この子の親は、かすかな柑橘類の香りを辿って、苦労して7階まで飛んできて、
やれやれミカンの木はどこかね、卵を産まなくちゃと思ったら、葉っぱが20枚もついてないショボい柚子しかなくて、さぞかしがっかりしたでしょうね。(´ω`;)

柚子が丸裸になっちゃうのは時間の問題なんで、葉っぱの生い茂ったカボスを買ってきて引越しさせました。文字通り、蝶よ花よと可愛がっております。
[PR]
by poricha | 2006-07-12 20:25 | 日記

ほうずき市

もう長年関東に住んでるけれど、今日、初めて浅草寺のほうずき市に行ってきました。会社を出て浅草に向かう電車の中ではウキウキしてたんだけど
a0043512_2324393.jpg
仲見世の賑わいの中をひとりでふらふらしてると、淋しくなってきました。
a0043512_23251571.jpg
いせいのいいお店の人がちょっと怖くて半径3m以内に近寄れないしね。
a0043512_236587.jpg
a0043512_23254658.jpg
柴ワンコも来てるね
a0043512_2325589.jpg
浴衣の親子連れ
a0043512_232625100.jpg
鉢のほうずきは2500円以上するけど、切枝はひとつ500円だったので買ってみたんです。買ってどうする、と思いつつ。
ヤドの水槽の上に飾ってみました。
[PR]
by poricha | 2006-07-10 23:42 | 日記
line

オカヤドカリのお世話


by poricha
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31