ぽり茶日記

poricha.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

気になるんだね

住宅街の小道で首輪をした猫がのんびり毛づくろいをしていた。
私が近づいてもいっこうに気にする様子もない。
なかなかかわいい猫だったので、写真を撮ろうと携帯を取り出したら、
ふいに柵の上に飛び乗ってしまった。柵の向こうの何かが気になるみたい。
a0043512_2213189.jpg
伸ばした前足の真剣さよ。

a0043512_22132656.jpg
細い柵の上に揃った後足と腿のあたりのおっさんぽさが~(>∀<)ノィィ!
[PR]
by poricha | 2006-06-30 22:35 | 日記

脱皮不全?

5/25に砂に潜った登美子さん、前回の脱皮に1ヶ月かかったので、今回も当分出てこないなあと思っていたら、潜って20日目にひょっこり出てきました。
20日間といえば、ちびヤドだってそのくらい脱皮にかかるのに、MLサイズの登美子さんが脱皮完了するだろうか。
それとも、ただもぐっていただけなのか。
出てきた登美子さんの様子を観察してもよくわからないんです。
暗いところでじっとしてるものだから。

でも、潜っていたケースの砂を洗ったら。ほら!
a0043512_23265390.jpg
やっぱり脱皮だったんですね。でも、いやに食べ残しが多いような気がします。

しばらくして動き出した登美子さん、餌場にのっそりやってきて、左右のハサミを交互に動かしながらせっせとエサを食べ始めました。
お、食欲はあるのね。でも・・・なんか変。
脱皮前に欠損していた右側2番目の脚先は再生しているんだけど、ハサミが開かないみたいなんです。そのせいで、上手にエサを食べられないみたい。だから硬い脱皮殻を食べるのを途中であきらめて、早々と出てきちゃったのかな。

新しいエサを入れるとまっさきに餌場にやってくるくらい食欲旺盛だけど、不自由そうな食べ方が不憫で・・・。
登美子さんや、次の脱皮はうまくいくといいね。

※脱皮殻の大きいハサミの一番大きい部分の径を計ったら13mmでした。
 去年の脱皮殻のサイズとあまりかわってないみたい。
[PR]
by poricha | 2006-06-25 23:51 | オカヤドカリお世話

ふたり連れ

a0043512_2175271.jpg
ハッピみたいな変な服を着た犬が商店街をチョロチョロ歩いていました。
a0043512_21867.jpg
自転車のおじさんと、つかず離れず、後になったり先になったりしながら、
仲良く遠ざかっていきました。
このふたりには物語があるという気がしました。
[PR]
by poricha | 2006-06-20 21:18 | 日記

キリ番プレゼント~☆

ヤド仲間ののっぺ君からキリ番プレゼントが届きました。
普段から懸賞とか宝くじとかでくじ運の悪さは実証済みなだけに
思いもよらない当たりにびっくり。
a0043512_0211434.jpg
食玩好きとしては堪えられないミュシャフィギュア・コンプリート!
うひょひょ~(゜∀゜)

のっぺ君はお仕事の傍ら、立体デザインの創作活動をされてる方です。
プレゼントと一緒にこれまでの作品写真集が入っていて、いろんなテイストの愉快な作品満載で楽しかったです。 食玩になったらコンプリートしちゃうかも♪

↓次のキリ番は5000だそうですよ~☆
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=924621
[PR]
by poricha | 2006-06-18 00:37 | 日記

ほほぅ、これがウワサの

a0043512_2013545.jpg
女性専用車ですか。もとい、女性専用車が止まるホームですか。
私が使う通勤電車にはないから、まだ乗ったことないです。
男性が乗り込んできたら注意できるかな。
わざと乗り込んでくるような変な人だったら怖いし。
そういうときは車掌さんを呼びに行くのかな。
a0043512_2014642.jpg
壁の紫色とマッチしてますね♪
[PR]
by poricha | 2006-06-14 20:20 | 日記

オカヤドカリはいつ成長するか

小さい子は年に数回、大きい子は年に1~2回の脱皮のとき。たぶん。
でもね、これ見てください↓
a0043512_1840565.jpg
去年の夏の、脱皮直後のあずきちゃんです。
つまみ上げたらビビって貝殻に引っ込んでしまいました。
貝の入り口から1~2mmのところでハサミと脚を上手に使って
ぴたっとフタをしてますね。
オカヤドの脚と目のつくりは、収納の点で実に機能的だなあと感心します。
メカっぽくて素敵(笑)

さて、上の写真から1ヶ月も経たないうちに、
ビビって宿に篭城してもフタが貝殻の入り口からはみ出すようになりました。
ということは、オカヤドは脱皮の時点だけじゃなくて、
日々ちょっとずつ成長してるってことになります?
甲殻部分は無理そうだから、柔らかい胴体部分が成長するのかな。
a0043512_0501684.jpg
                  どうなの?あずきちゃん
[PR]
by poricha | 2006-06-12 01:05 | オカヤドカリお世話

なんか

日々心に浮かんだことを、他人や家族に迷惑が及ばない範囲であれば、気軽に書いてこそのブログだと思うんだけど、エントリーした後によく相方に「そんなプライベートなこと書いちゃって・・・」といわれます。まあ、その気持ちもわかる。
ここはヤドとか写真とか、「出来事」の記録専用ブログにして、私の「思い」は秘密日記でも作るかな。
[PR]
by poricha | 2006-06-08 01:11 | 日記

ヤド枯山水

やや、風流な石庭が忽然と!
a0043512_19483194.jpg
お坊さんの竹箒の代わりに貝殻を引きずって掃き清められた模様。
一仕事終えて、小屋で寛ぎ中の金平糖。
[PR]
by poricha | 2006-06-04 19:56 | オカヤドカリお世話

神域につき自転車下乗

とある東京下町をてくてく歩いていたら、木々に囲まれてひっそりとした神社がありました。ぼんぼりに素盞雄(スサノオ)神社と書かれていたので、あの天界の暴れん坊、スサノオの尊が祭られているみたいです。
a0043512_11493956.jpg
神社もHPを持つ時代です。http://www.susanoo.or.jp/

「■素盞雄大神(スサノオ大神) 天王祭(てんのうさい)6月3日
  
 天照大御神の御弟神です。八俣大蛇を退治し、その尾から天叢雲剣、後の三種の神器の一つ<草薙の剣>を取り出し、天照大御神に献上した勇敢な神様。また八俣大蛇から助けた櫛稲田姫との間に多くの御子神をもうけ、出雲国須賀という地で幸せな家庭を築いた神様として知られています。
 「スサ」には「荒・清浄」の意味があり、罪・穢・災・厄など身に降りかかる悪しきこと諸々を、荒々しい程の強い力で祓い清める災厄除けの神様で、別名を牛頭天王(ごずてんのう)と言う為に通称を「お天王(てんのう)さま」といいます。」


だそうです。
いい家庭のお父さんになったんだ。子供たちに「お父さんも若いころは相当なワルでな~」とか語ったりしてたかな。(昔、じみへんのネタであったなあ)(^3^)
a0043512_11494746.jpg

[PR]
by poricha | 2006-06-03 12:13 | 日記
line

オカヤドカリのお世話


by poricha
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30