ぽり茶日記

poricha.exblog.jp ブログトップ

登美子さんが去り 春が来て


桜並木が薄桃色のトンネルになりました。
a0043512_1747747.jpg

白っぽい桜と桃色の濃い桜は種類が違うのかな?と、濃く見える木に近づいてみると
蕾の桃色のために濃く見えていたことがわかりました。
a0043512_17483092.jpg

鈴の音のようなきれいな鳴き声に耳を澄ませて見上げた枝に小鳥が。
a0043512_1749988.jpg

黒いネクタイがおしゃれなシジュウカラでした。
a0043512_17492493.jpg

春到来です。
a0043512_1749433.jpg






オカヤドカリの登美子さんは今年の春を待たずにこの世を去りました。
脚のトラブルで短期間に何度も脱皮を試みたのが原因じゃないかと思います。
最後の脱皮潜りが2ヶ月を過ぎた頃、脱皮床の底を覗くと、そのちょっと前に見たときの位置から動いていたので、ずいぶん長いけど生きてるな、とまた元にもどし、3ヶ月が経つ頃にはさすがにあきらめていました。
なので、先日とうとう脱皮床の砂を空けて登美子さんのなきがらをみつけたときも
ショックはなかったです。冷たいですかね・・・。

a0043512_17512874.jpg
うちにきてまもないころの登美子さん。この頃はペイントシェルを背負ってたね。
登美子さんの魂が沖縄の空の下にもどれますように。
[PR]
by poricha | 2008-04-06 17:51 | オカヤドカリお世話
line

オカヤドカリのお世話


by poricha
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30