ぽり茶日記

poricha.exblog.jp ブログトップ

チャメ オクスス

今日からcc-academyでの3週間の語学研修が始まります。
朝、Jちゃんに車で送ってもらい、1階のファミマでお茶を買ってから6階の学院へ。

参加者は私を含めて5名。大阪外大の女の子Eちゃん、関西の書店にお勤めRちゃん、奈良にお住まいの主婦Mさん、長野のデザイン会社社長Tさん、そして私。

年齢も経験もバラバラですが、韓国に惹かれてここにやってきた、という共通項目で結ばれた5人。韓国語はもちろん、みんなとうまくやっていきたいな・・・。

簡単なオリエンテーション、続いて自己紹介。そして今回の語学プログラムの目標について、「地元の人々との交流を通して、お互いの偏見や誤解を解いて理解を深め合えたら」、と、そんな風なことをお話しされました。

この日はテキストを使った授業はなく、お昼を近所の食堂で食べて解散となりました。
他の参加者は皆市内にステイしているのでそれぞれ帰っていきました。
私のステイ先はバスが通っていないということで、なんと、毎回オ先生の車で送っていただくことになりました。ありがとうございます~>0<;

家に帰ると、オッパがひとりでした。バルコニーでオッパと一緒にメロンアイスを食べていると、Jちゃんが帰ってきました。

「오늘은 무엇을 했어yo?(今日は何をしたの?)」と、数少ない知っている韓国語で聞いてみました。今日は午前中、ボッピーのシャワーをして、午後は友だちの家に遊びに行って、友だちのお家がタットリタンのお店なので、お手伝いもしたそうです。

涼しいバルコニーで3人でまったりしていると、オンニがチャメとオクススを持って帰ってきました。チャメとは日本語でマクワ瓜のことだそうですが、私は日本で見たことないです。手のひらサイズでレモン色をしていて、甘さはあまりないですが、素朴な味わいがあります。

夜、ステイ費用をオンニに渡しました。事前に、何と言って渡したらいいかJちゃんに教えてもらい、「turirukkeyo」(差し上げます)といって受け取ってもらいました。

ところで、日本語の語感ではこういう状況で「差し上げます」は、なんだかピンと来ないですよね。ちょっと失礼な感じがしないかな~と心配しましたが、韓国語ではこの表現でOKのようです。



-------------------- お茶w1,000 昼食(ネンコンククス)w3,500 ステイ費w400,000
[PR]
by poricha | 2005-08-01 00:00 | 春川日記2005
line

オカヤドカリのお世話


by poricha
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30