ぽり茶日記

poricha.exblog.jp ブログトップ

江原道春川は長野に似ている

まだ暗い早朝、どこかでたくさんの犬が一斉に吠える声と、この家で飼っている鶏たちのけたたましい時の声で目覚めました。

私がホームステイすることになったお宅は、春川郊外の一戸建住宅で、松葉ボタンがかわいく咲いている、きれいな広い庭があります。
後日ソウルの友だちに聞いたところ、ちょっと前まで韓国ではアパート(日本のマンション)を持つことがブーム&ステータスだったそうですが、最近は郊外に洒落た一戸建住宅(田園住宅)を持つことがブームになってきているそうです。

カンさん宅はまさに田園住宅。見渡す限り山や畑などの緑に囲まれていて、とても気持ちのよい環境です。それでいて市内まで車で10分くらいで行けるので便利です。
a0043512_172061.jpg

2階の窓から見える前庭の一角。家の横にある庭では、韓国料理に欠かせない青唐辛子(コチュ)や、プチトマトなど、様々な野菜を作っています。
a0043512_17203643.jpg

昼間は暑いですが、夜はとても涼しくエアコンは必要ないです。風がない夜も扇風機で充分。下の写真は、私が使わせてもらったこの家の長男の方の部屋で、2階にあります。
この部屋の主はソウルで公務員試験の勉強をしているそうです。
a0043512_17205863.jpg

さて、カンさんご家族を紹介します。

ご主人は、地元春川の警察官です。私が汗だくで学院から戻ると、アイスクリームを出してくださったり、とても優しい方です。でも時々眼光が鋭いときがあって、きっと仕事熱心で、厳しい上司なんだろうなあ、と、警察での仕事ぶりを想像します。
名刺に印刷された韓国警察のマスコット「ホドリくん」がかわいいです。日本の警察官の名刺にも「ピーボくん」が印刷されてるのかな?
a0043512_17211293.jpg

奥さんは専業主婦です。家の中はいつも奥さんの元気な声が響いています。
何を言っているか、さっぱりわかりませんが、私はこの声を聴くのが好きです。
私が部屋で勉強していると、よくオクススを差し入れてくださいます。
ところで、オクススはトウモロコシの一種ですが、日本のとはだいぶ違います。
あまり甘くないですが、モチモチした食感が美味しいです。

Jちゃん。家族に愛されて、大切に育てられてきたのがよくわかる、清楚でかわいらしい女の子です。地元の江原大学日本語科の4年生で、福岡にホームステイしたり、彦根市で老人ホームに住み込んでボランティア活動したこともあり、日本のことをよく知っているし、日本語はとても上手です。

それからヨークシャテリアのボッピー、白い大型犬ベック、鶏9羽、インコ1羽・・・
a0043512_17213431.jpg

ボッピーとベックは誰かくるとすごく吠えるので、よく奥さんが「ヤー!シックロッ!シックロッ!」と怒ります。シックロ?・・・・・辞書で調べて、「시끄러워! うるさい!」て怒ってるんだとわかりました。春川に来て最初におぼえた単語は「시끄럽다 うるさい」。*^^*

朝食のとき、みなさんをどう呼んだらいいか聞いてみました。
ご主人をオッパ(お兄さん)、奥さんをオンニ(お姉さん)、そしてJと呼ぶように、とのことでした。

午前中は、Jちゃんと学院へ。
学院の先生方と日本人参加者1名と顔合わせをして、お昼は春川名物マッククスをご馳走になりました。マッククスは蕎麦で作った冷麺です。
お店には冬ソナのポスターがドーンと貼られていて、日本の冬ソナファンがここにも大勢きているようでした。

さて、家に帰ってすぐ、オッパとオンニが仲良くプールに出かけたので、私とJちゃんは近くのスーパーマーケット(LGマート)に買い物に行きました。
並んでいるものは日本と変わらなくても、パッケージデザイン、商品の目立たせ方、おまけ、買物客など、やはり雰囲気が違って面白いです。
キムチ売り場では特大パッケージにショッピングカートがくっついていて、この気の利いたおまけに笑ってしまいました。

鮮魚コーナーでパチリ。女の子の後姿がかわいいです。双子かな?
a0043512_17225875.jpg


-------------------- アイス(トマトマ) w330
[PR]
by poricha | 2005-07-31 00:00 | 春川日記2005
line

オカヤドカリのお世話


by poricha
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31