ぽり茶日記

poricha.exblog.jp ブログトップ

今年最後のいもちゃす便り (たぶん)

(芋虫写真あります。苦手な人はご注意を)







左がアゲハのいもちゃす。右が黒アゲハの黒ちゃす。仲良く並んで寝ています。
a0043512_21573113.jpg
黒ちゃすのお尻の辺りに黒い痣があります。これはたぶん、寄生コバチにやられた印。
かわいそうだけど、サナギになっても羽化できないでしょう。

(追記)misakiさんの息子ちゃん情報で、このコバチは 「アゲハヒメバチ」ということが
    わかりました。黒ちゃすは2匹いたんだけど、寄生されたのは1匹だけ。
    のっそりしている芋虫なんて寄生し放題なのに。
    アゲハヒメバチにしてみたら一度寄生したらほぼ確実に羽化できるから、
    数はそんなに必要ないのかもしれない。
    むしろ、全部の芋虫に寄生しちゃったらアゲハ蝶は容易く絶滅してしまうから、
    アゲハヒメバチの生存のためにも、アゲハ蝶にはいてもらわないといけないんで
    しょうね。小さい虫のDNAにそんな摂理がしっかりプリントされているのかと思うと
    実に不思議です。

9月も中旬にさしかかって、朝晩はめっきり冷え込んできました。
外のスダチとカボスの葉を丸裸にした黒ちゃす2匹とイモチャス3匹でしたが、
ある日、ベランダをすごいスピードで異動しているのを見たのを最後に、そのまま忽然と姿を消しました。
もしやお隣のベランダでサナギになってしまった?
きゃあ~、お隣さん、ビックリして摘まんで捨てないでね!>л<;
[PR]
by poricha | 2006-09-15 22:06 | 日記
line

オカヤドカリのお世話


by poricha
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30