ぽり茶日記

poricha.exblog.jp ブログトップ

『花より男子』と『野ブタ。をプロデュース』

TVドラマはいつもはツタヤで借りて見るんだけど、今期はタイトルの2作品を毎週楽しみに見ている。予想外に面白いんだよね~。いやはや。

野ブタ。の亀梨くんは、「きみたち(KAT-TUN)、ホストにしか見えないねー」
と思っていた。渋谷あたりで口に出したら、ジャニファンに囲まれそうだ。
でもドラマで修二を演じている亀梨くんはなかなかいい。
ちゃんと今風のかっこつけの高校生に見える。
ティーンエイジャーの内面の弱さとかウブなところを、よく表現できてると思う。

主役の高校生たちがシビアな世界を生きてるのに対して、まわりの大人たち(親、先生etc.)は幸せな世界の住人みたいだ。 いっぱい悩んで傷ついても、みんないつかはこんなとぼけた大人になるんだよう~、て言いたいのかな。


花男は、一昔、いや二昔前の少女漫画そのもの(実際そうなんだけど)で、
「ありえねーっ!いったい、いつの時代の金持ち像だよ!」とか、つっこみつつ、
「ありえない世界」に浸かってみるのも一興だ。


で、学園ドラマにつきものの「イジメ」が、この2作品でもベースになってて。

いじめっ子のイジメシーンは淡々と見ていられるのに、クラスのその他大勢の子を見ているともうねえ、心が寒々としてくるのよ。
その他大勢子は、いじめっ子の勢力が強いときは一緒になってイジメに加担して、いじめられっ子の名誉が回復されると、「オレたち、心配してたんだぜ~」とばかりに、いじめられっ子を取り囲んで拍手喝さいとかしちゃうんだ。

いじめっ子には、妬みとか憎しみとか八つ当たりとかの感情があると思うんだけど、その他大勢子はただ祭りに参加したいだけなんじゃないかな。
現実の学校ではここまであからさまじゃないかもしれないけど、笑いながら人を刺すような子は、その他大勢子の中にいるような気がして、いや~な気分になるんだよね。
[PR]
by poricha | 2005-12-14 03:22 | 日記
line

オカヤドカリのお世話


by poricha
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30